F_19970301_111_M2
<Canon EOS-1N EF28-70mm f/2.8L USM FUJIFILM Velvia 1997年3月撮影>
この写真は全国学生岩岳スキー大会の撮影日の合間に八方尾根から唐松岳を山スキーで登ろうした時のものです。
軽量化の為にテントを持たずにツエルトだけで行き、雪洞が掘れる深さのない下の方でビバークしました。
夜中に吹雪で隙間から雪や風が入ってシュラフに入っても一睡も出来なくて登るのをやめて降りてきてしまいました。
この後で高校三年から使っていた3kgのダンロップ2人用テントから、ICIゴアライトテントに買い換えて、
「テントはやっぱり大事だ」と思ったものです。今はもっと軽いテントも出てますね。