HGST-4TBx2_960
<昨年買ったHGSTの4T×2のHDD>
デジタルのなってもプロは写真をなくしてはいけないのです。なので私は納品・印刷・入金が終わって仕事として完了するまでは、デスクトップの内蔵HDDと外付けレイドケース『LHR-2BRHEU3 』に入った2台のHDDの三箇所に同じ写真があるようにしています。レイドというのは複数のHDDを繋いでスピードを早くしたり同時に複数のHDDに同じ画像が書き込めるシステムです。複数の場合はレイド1とレイド5とレイド10を使うケースが多いのですが、私は一台が死んでももう一台のデータがすぐに触れるレイド1を主に使っています。

HDDはライバル会社も安定性を認めるもとHITACHIのHGSTのサーバー用の4Tのものが2台セットの商品を買いました。レイドケースは色んなメーカーのものを使ってきましたが、ICチップに不安があるメーカーの製品もあったので検討を重ねた結果ロジテックのメーカー直販のものを使ってます。HDDの容量が一杯になった頃にはHDDケースもへたっているものと考えてHDDを替えて使用することはしません。機械はいつか必ず壊れるものですので。4TのHDDが2台のレイドケースで5万円弱の買い物になります。プロの仕事は必要経費のかかるものです。

HGST Deskstar NAS 3.5inch 4TB 64MBキャッシュ 7200rpm 2台セット 0S03667-2
¥40,976-(Amazonプライム商品) →¥38,289(4/4現在)→¥33,680(2016.11.13)
http://goo.gl/hROJxP

LOGITEC LHR-2BRHEU3 ¥7,111-
http://www.pro.logitec.co.jp/pro/g/gLHR-2BRHEU3/

人気ブログランキングに参加しています。応援のクリックもよろしくお願いします。→

写真家・高野晃輔のwebsite http://www.k-takano.net