20150707_063211_M2

比叡山延暦寺の国宝の根本中堂は来年の4月から約10年間の改修にはいります。建物全体に覆いをかける形になるので、いま回廊の庭に生えてるもみじの樹も苔も枯れてなくなってしまします。もともとは石庭だったという記述もあるそうなので本来の形に戻るということになるのかもしれません。

今年の7月上旬に延暦寺さんから来年のカレンダー撮影の依頼があった時にどうしても撮っておきたかった根本中堂の写真がこれです。10年前からここを撮るになら半分霧に包まれた景色をと思っていました。友人の写真家は「優秀な写真家は自分がこう撮りたいと思った状況に自然がなる」と言った言葉を思いだしました。初めて延暦寺さんを雑誌の撮影で訪れたのは独立して一年目のことでした。その時に『いつかはここの写真を依頼される写真家になりたい』と思ってから24年目に撮れた一枚です。

来年以降は二度と見られなくなる景色なので、是非今年のうちに見に行って下さい。

http://www.hieizan.or.jp/

<Canon EOS 5D Mark3 TS-E17mm f/4L f9 1/15秒 ISO200 撮影>

2015.7.7.撮影